普通系で真面目なナンパ師のブログ

茶畑ナンパ師 | 人生に刺激を求めて

茶畑ナンパ師 | 人生に刺激を求めて

最近は地方から来てくれる方が非常に多いです
今回の彼は、その最たる例と言ってもよいのではないでしょうか

彼とこんな会話のやりとりをしました

「やっぱ地元帰ったらガンガンナンパしてくわけでしょ」
「いや地元ではナンパしないですね」

「なして?」
「うち超ド田舎なんで地元は茶畑しかないです

ちゃばたけ!?

「んじゃさ、会社帰りとかフラっとどっか寄ってやったりとかは?」
「会社帰りは山しかないですww」

ちゃばたけ!?

えー、今回の受講生

【亮くん】
彼がいるとその場が明るくなる天性の人気者タイプながら、環境が環境なので自分の面白さや魅力に気付いてない青年

自分に自信をつけて人生を変えたい

依頼文を一部見てみると、


自分は前から自分の人生を変えたくてナンパをしてみたいと思っていました。

しかし実際はヘタレで小心者なので声をかける事ができません。さらに顔や服装など自分の事に自信がもてないです。

なのでこの講習を受けて自分に自信をつけて人生を変えたいと思ってます。


こんなこと言ってるが、彼の日々の生活は、仕事行っていつも決まった友達とキャッキャしてる充実ライフ

なんか足りない、新しい刺激でもないかなぁ

「あーうちらいつも決まったメンバーだよな」
「女と接点でもあればなー」

「いつもそんなこと言ってんな」
「ははっwww」

そんな楽しげな風景が想像できる

だからか、彼と実際に会って話した感じ、悩んでるってよりは、

まぁ、日々に満足してるんだけど、なんか足りない、新しい刺激でもないかなぁ

そんな風に見えました

てことで、

新しい刺激を与えてやる

コーラよりスカッと爽やかな刺激を与えてやる!

I FEEL COKE!!

ナンパを覚えて刺激を得る編

彼は下準備講習→ナンパ講習→仲間入り(SNSを情報共有として使う意味合いが強い)の流れ

上記の通り、彼は悩んでる文面の片鱗もみせないくらい自信ありげに見えるし、話し方もよくツッコミ力がある

これなら特に問題ないだろうと、統主式の基礎から中級編くらいまで指導し街へ出かけました

一人の女を連れ出しました

見立て通りやるわね、と関心してたら戻ってきて一言

「自分グダで放流しました」

デビュー戦とは思えないかっこいいセリフね

そして、実際に連れ出しを体感することで、彼はメインの女を連れ出す準備が整いました

彼の好みのタイプは益若つばさ
「ギャル系は自分と離れたタイプなのである意味憧れですね(笑)」とのこと

そう、今日のメインは益若即だ

講習時間は残り少なかったが、たまたまこの日俺が時間に余裕あったのと、彼がせっかく茶畑から出て来てくれ仲間入りしたので、益若即までつきあうことにした

その際

「仲間内も呼んだほうがよい?」
「ぜひ!」

急遽合流会を開催することになった

ただ、緊急招集をSNSで告知するも誰もコメントしないミラクルが発生

しょーがないのでランダムに直接メールを送りつけてみた

そして亮くんには

誰も来なかったら人望ないリーダーと思っておいてくれ!

全力で後ろ向きな発言をしておいた(笑)

実際は

亮くん

セルピコ
軍曹
きょうたさん
なでかた君
コウジ君
はっとりさん

意外と集まった

そして一人一人到着するたびに彼を紹介した

「彼亮くん。地元に戻ったら茶畑しかないから、今日ナンパしないとしばらく出来ないんだ。これから益若即るんでよろしく頼む」

「そんなこと一言も言ってないんですが・・・」

これを6回繰り返したら彼は病んだwww

途中きょうたさんと亮くんのコンビがあったり、

仲間内のナンパ見たり、

ノンビリ地蔵トークしたり、

「まさかのオールストですかい?」とまたハードルを上げたり、

彼が帰りの電車に乗るまでゴッツリ過ごし講習史上最長の時間をマークしました

いやー講習中にも言ったけど、

いい土産話ができたでしょうww

あれからけっこう時間経っちまったけど地元に新しい風は吹いたかな

彼からメール受信


お疲れさまです!
無事帰りました

SNSも無事登録できました!
今日は長い時間ありがとうございました

足パンパンですわ(笑)
近いうち日記書きます!!


また、いつでも遊びにおいで

新鮮な刺激を用意してお待ちしておりますww

まぁ、またハードル上げる気マンマンだけど
「今回は益若持ち帰りに来られたんですよね?」と(笑)

いじょ、亮くん、
先日はありがとう!

ねる

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガ.格ゲー

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります