普通系で真面目なナンパ師のブログ

自分から話を提供し、発展させていく事がとにかく苦手です。

自分から話を提供し、発展させていく事がとにかく苦手です。

そりゃ吹雪くかも知れんね

えー、自分から話を提供するのが苦手な男は多い

ましてナンパともなれば、相手はこっちに不信感や敵意むき出しである

自分のことを勝手にペラペラ喋るアホな女ならいいが、まともな女と戦うならば、自分から話を提供するスキルは身につけておくべき


いつもお世話になってます!こんです
定期講習の依頼です!

ナンパの中で相手観察と提供を意識してやってるのですが、いかんせん深すぎて闇に陥りそうです。

まず自分が提供できるものがわかってないから、声かけ段階で自分から話を振っていく事に苦手意識を感じ、和めても途中で終わってしまう事が多いです。

また相手が話をすれば、それに対して反応したり、意見を言う事はできるのですが、自分から話を提供し、発展させていく事がとにかく苦手です

ナンパしてきて日常的な会話が一番やりやすく、パッケージ化してますが、それに反応する子を待ってしまうのも問題だと感じます。

お願いしたいのは、

  • 会話の振り方、流れ
  • 主導権を渡さない
  • 提供のトーク、魅力を増やす
  • 情報の交換で終わらせない方法

それを踏まえて

  • 今のナンパの見直し
  • 目標と作業の明確化

今回はやってきた範囲が大きいので1つだけピックアップ

それは、

ちょっとクスッとなる話をします声かけ

声かけた女と少し喋れたけど「もう行くんで」「待ち合わせなんで」と失敗するケースはナンパ師なら誰でも味わってるでしょう

「こういうケースはやっぱ無理ですかね?」
「いんや」
「基本に立ち返れば何をすればいいかわかるでしょ」

「けど、こん君の場合、自分から話を提供して発展させてくのが苦手なわけでしょ」
「ですね」

「んじゃさ、そういう場面に遭遇したらこれからこう言おう

今から爆笑トークをします!

そんなバカな!?

ハ、ハードルが高すぎる!!

いや、まぁ、そうなんだけど、自分から話を提供するのが苦手な人は、提供する際「儀式」のようなモノが必要な気がすんだ

儀式ですか?

そう。少しケースは違うけどチャビ君の講習で授けた「ちょっと聞いてもらっていいですか」に似てる(※参照自分を売り込む方法!ナンパで精算する生き方の話

それに「もう行くんで」とか言わせてる時点で主導権が完全に向こういっちゃってんだろ

今から爆笑トークをします!をそれなりの演技で言えば

な、何が始まるの?

相手がちょっとでも前に乗り出してきたら主導権はこっちに戻る

「も、もしすべったら??」

ブリザードです

ぐ・・あああ!!!

「チャビさんみたいに『ちょっと聞いてもらっていいですか?』程度じゃダメなんですか?
「そりゃ人のはダメよ笑」

「でも100%すべるじゃないですか!」
「たしかにお笑いのプロでもムズそうなフリよね。んじゃ、あいつらはくだらん話でも笑うから『ちょっとクスっとなる話をします』あたりまで下げるか」

「も、もしすべったら??」

そりゃ吹雪くかも知れんね

ぐ・・あああ!!!

~現場にて~

これからこん君が「ちょっとクスッとなる話をしますトーク」で反応微妙な子を崩すって

すべらない話じゃないですか!

準備は万端だからまぁ見てろって

お礼「吹雪」

今日はありがとうございました!

あの後、例の「ちょっとクスッとなる話をします声かけ」が出来まして、吹雪が吹きましたが、会話の形に持っていく事が出来ました!笑

これを作業化して一個ずつクリアしていきます^^


吹雪いたかww会話になったならなによりだが、ブリザードを起こすのもデータになるから重要よ。またな!


本当は他に重要な講習内容があったが、これが一番お気に入り

ねる

名前:さい

統主さん,科学者っぽいです!笑
特に最後の方!

名前:統主

どこがだよwww

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガ.アニメ

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります

ツイッター