普通系で真面目なナンパ師のブログ

現実を知りに来た40代はゆきずりの女に舌打ちされる

現実を知りに来ました

えー、今回はHNがない
40代のk氏だからk4とでもしようかな

いや待てよ
そーいやk9999(ケーフォーナイン)ていたな
k9999にしよう

k9999
力が勝手に・・・うわぁぁ

さて、、


こんにちは
ブログを拝見し、ここなら自分を成長させられるかも知れないと思い、
応募しました

40代のk9999がナンパ講習に求める3つのコト

  1. 結婚する相手を探したい
  2. 劣等感を克服したい
  3. 現実を知りたい

1の結婚する相手を探したいはそのままだな

2の劣等感を克服したいは
事前にこんなことを聞いていた


自分のタイプの女性、美人な女性に対して劣等感があり
話しかけた際に挙動が不審になってしまい、逆に怪しまれてしまいます

40代と歳がいってますが、初対面の女性と普通に話せるようになれば幸いです


で、3は直接会って知ったんだが、

「劣等感を克服するのにナンパはいささかハードじゃないかと僕は思いました。出会いの場なら他にも、お見合いパーティーや街コンなど、いくらでもあると思うのですが、なんでまたナンパを選択されたのでしょうか?」

ナンパの場合は評価が早いじゃないですか

「確かにそうですね」

だから自分の立ち位置と言いますか、女性から見た自分の現実の評価も知りたかったんです

(一理あるけど、評価される前に不当なシカト問題とかは大丈夫なのか・・)

一抹どころではない不安はあったもののやってきた

目上・年上だから敬うべき、という考えは古いのかも知れない、けど

僕はわりと礼儀や礼節を重んじる方なんです

だからか目上・年上は敬うべき、敬意を払え、厳密に実行してるわけではないですが、そんな古い考えを持ってたりします

ナンパの基礎知識を座学でいれ、
街で実際に声をかける訓練に出たk9999

色々あったんですが、ダイジェストはやはり、

ゆきずりの女に舌打ちされるww

当時の言い回しで言うならハウスマヌカン風の女に舌打ちされた

うん、まぁ、ナンパの特性上仕方のないことではあります
ゆきずりの人間に敬意を払う必要は一切ありません

でもさ、、

舌打ちはねーだろwwww

現実こわぁ~い

ねる

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガ.格ゲー

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります