普通系で真面目なナンパ師のブログ

クリぼっち・クリ活とは?あと多様性と核弾頭

クリぼっち?
クリ活??

なんだそれは

えー、記事を書く前になんとなくヤフーを見てたら、前衛的なワードが目に入った

クリぼっちは以前に「クリスマスに一人ぼっち」とか聞いた気がするけど、

クリ活って・・

初めて聞いたぞ

半数以上の人が卑猥な意味で捉えんじゃねーのか
少なくとも俺はそう捉えたぞ

おそるおそるリンクをクリックしてみた

クリスマス活動」の略だった

婚活とかに似せてんのかな

ちなみに「クリ活2015」とか書いてあった

ってことは、クリ活には歴史がある!?

さておき、このクリ活で失敗したらクリぼっちに誘導みたいな商業的な臭いがプンプンする作りをしてたんですが、このクリぼっちでのセレクトがなかなか愉快でね

オススメの商品にはロボがあった
クリぼっち・クリ活とは
※イメージ

クリスマスに相手がいなけりゃロボと話せばいいじゃあないですか
このロボはいい話相手になってくれますよ!

てなことが書いてあった

僕は、何をもって楽しいとするかは人によって違うし、そういう多様性を受け入れられる度量があるほうだと思ってます

なんだけど、、なんだけどさ!

クリスマスに一人でロボに話しかけるって、、、
クリぼっち・クリ活とは
寂しすぎやしませんか!?ww

と、まぁ、書こうと思ってたのと全く違うベクトルへいってしまった...

どうすっか

「!」

多様性というところで、某生徒の話でも軽くしよう

この子は流行りのHNない子だから便宜上「核弾頭」とでもしよう

多様性と核弾頭

核弾頭は身内の紹介で来た子なんだが、ナンパはほぼ未経験

なんでナンパなんかやろうと思ったのか?

  1. 自分の世界を変えられるという言葉に大変ひかれた
  2. 他者との距離をうめられることは仕事の面でも大変に有用なスキルと考えた
  3. 三度の飯より女の子がすきだから

でナンパを手ほどきしたんだが、彼は、クリ活はちとわからんが、婚活だと一番人気になるくらい、社会的地位が高い強者

今までの講習の経験上、社会的地位が高い強者はその武器を隠したがる人が多かった

むしろソコに食いつく女が嫌いって人が多かった

核弾頭は違う
「使えるものは全部使いますよー」

そして、彼が見せたナンパトークはこうだ

「こんにちは」
「無視」

「なにやってるんですか?」
「無視」

「そうですか」
「無視」

「僕たくさんお金持ってるんですけど、お茶いきませんか?」

ピクッ!

核弾頭はこの後ホテル行ってたけど、

これを多様性で片づけていいのだろうかww

と、ノリでスラスラ書いてたら、特殊すぎる男をピックアップし、自分が思ってたのと全然違う記事が出来上がりました☆

本来はクリぼっち回避のために、持たざる者たちが必死でがんばってる話を書きたかったが、また次回
そんなこんなで冬編突入です

ねる

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガ.格ゲー

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります

ツイッター