普通系で真面目なナンパ師のブログ

チャレンジャー

えー、僕の元を訪れる人の中には、ライトな動機と言いますか、ナンパを体験してみたい!ナンパ体験教室感覚で来る人がいます。今回の男もその口なんだが、、順を追って書いて行こう。ナンパの本を読みそしてブログを見るたびにだんだんと興味をもちはじめました。私事で恐縮ですが、あと数日で30才になりこれを機に一度ナンパに挑戦してみたいんですけれども、未経験なもので右も左もわからない状態なので基本的なことを学びたくメールしました。

一人ぼっちでいることに危機感を覚えた。だからナンパしたい。こんな尖った思考回路の男たちを見てきたが、今にして思えば、彼らは「仮性ぼっち」だった。友達が数人はいたり、彼女はいたり、なんだかんだ「真正ぼっち」ってのはいなかった。私はコミュ障なので、学生時代友達は出来ず、

えー、やっぱりナンパの利点にいつでもどこでも女を手に入れられるがあると思うんです。自分は仕事の都合でよく新幹線を利用するのですが、ナンパの本を読み、新幹線で隣に座る女性に声を掛けることを数回試み、、、けっこうなチャレンジャーだな(笑)

チャレンジ精神。何事にも積極的に取り組む、挑戦する、こういう心持ちや態度は大事だ。しかして、チャレンジである以上、うまくいくかどうかはわからない。まして大人になれば今までの経験則に当てはめつつ、リスクを回避する傾向が強まるので、チャレンジしないことが増える

みんな「何事も遅すぎることはない」と言います。この年齢からじゃ・・いまさら・・「なにかを始めるのに遅すぎることなんかない」と言います。けど、普通は年齢のせいにして、諦めます。「私は人生、何をしていたんだろう。もっと早くからやっておけばよかった・・」後悔だけして

ぼっちとは一人ぼっちのことである。孤独である。こんなメールが届いた。僕はぼっちの学生です。友達が一人もいません。休みに入るので、友達を3人作ろうと、勇気を出して、話しかけてみようと思いました。結果、無理でした・・だから、ナンパ講習を受けたいと思います。危険な学生あらわる!!

【ナンパの目的】:自分好みのたくさんの女の子と仲良くなり、そしてセッ〇スしたい!以上に尽きるといえばそうなのですが、あえてもうひとつ付け加えるならば、男女問わず人とのコミュニケーションを諦めて過ごしてきた人生を、今一度取り戻したいという気持ちもあります。なお

最近流行りのHNがない20代。この子は実におもしろいwwその場にいないとわからない面白さだから文章にはできないけど書いてこう。まず、事前のメールで「遊ぶ友達が全くいないからナンパしたいです!」と書いてあってね。詳しく書けないがこの青年かなり社会的地位が高く

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガ.格ゲー

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります