普通系で真面目なナンパ師のブログ

コミュニケーション能力

怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。かの有名なフリードリヒ・ニーチェの言葉だ..私自身は基本的に根暗で、感情の起伏も少なく、人見知りです。これらが、私が女性にもてない要因で

ナンパに対する興味よりコミュニケーション能力向上に重点を置いた男3人を紹介します。1人目:会社で過ごすにはやはりコミュニケーション能力が必要と感じています。2人目:女に興味はないがナンパスキルを身につけ仕事に活かしたい霊界探偵。3人目:ナンパスキルに学術的興味を持った一般人

えー今回はナンパしたい目的がコミュ力の向上の男を3人紹介しよう。【目次】1.素敵な出会いと「コミュ力の向上」を目指してナンパデビューする猫背2.コミュニケーション「心の距離」3.ペンギンナンパからのコミュニケーション能力をつけたい男

職場で出会いがなく、また仕事柄コミュニケーション能力を磨くチャンスもなく、街コンなどに行ってもなかなかうまく行ってません。このまま人付き合いが苦手なまま、モテないまま歳をとっていいのだろうか、という危機感があり、本格的にナンパを通じてコミュニケーション能力を

なぜか知らんが僕の元にはナンパ以外を教わりに来る人がいます。以前、コミュニケーションの教育者を目指しています。数多の生徒を抱える統主先生に「コミュニケーション術」や「教育方針」「教育とは」など、ご指導いただきたく、って人がいたんだけどさ、、

ナンパ師なんてやってると、ゼロから人間関係築くのが当たり前になってしまっているので、あまりピンッとこないが、ゼロから人間関係を築けるようになりたいって人は多い。確かによくよく過去を思い返してみれば、、自分はけっこう思ったことを口に出してしまうんです

自分はコミュニケーション能力が低いことを自覚していましたので、飲食店の店員さんに話しかけたり、会って間もない方のフットサルチームに参加させて貰ったりして改善の努力をしてきました。それらは自分にとって楽なことではありませんでしたが、少しは成長につなげられたように

コミュニケーションワークとか、、うさんくさい。※コミュニケーションワークとは、コミュニケーションの体験型講座のこと。たぶんに、しっかりやられてて、人生をいい方向に進めてくれた指導者の方はたくさんいると思うんです。たださ、例えばこんな文章、いついかなる時も

ナンパを通じてコミュニケーション能力の向上を図りたい人は多い。自分に敵意がある手合いとどうやって交流を図るのか。今回はそんなコミュ力を向上させたい男のエピソードを紹介します。今まで女性と縁がなく30代を迎えております。ひきこもりのごとく家に居て何もしない日々

ナンパ講習を受講してみたい一番の動機は、コミュニケーションの瞬発力みたいなものをつけたい。仕事柄人の話を聞くのは割と得意なんですが、自分から声をかけにいくのが、とてもとても苦手です。一度会った人でも別のどころで会うと声をかけることができず、気づかないふりをして

昔、理系の道に進み女子がいない環境で育ち女の子と話すのが苦手。ずいぶん経った今でも女の子は勿論、男女問わずコミュニケーションをとるのが得意ではない。マイナス思考気味でもある。しかして、恐れ多くも周りから「モテそう」「イケメン」など言われることが度々あり、現実とのギャップを

そもそも彼は「コミュニケーションにコンプレックスがある」と、コミュニケーション能力の向上も大きな目的です。ここを向上させることが出来れば、女を口説く以上に、仕事もスムーズに進み、人間関係もより良いものとなっていきます。つまり、このいばらの道を抜ける頃には

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガ.格ゲー

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります