普通系で真面目なナンパ師のブログ

モテない

エスコートって何ですか?これに答えられる人いますか?僕は答えられません笑なので調べました。エスコートについて調べながら書いてきたけど、僕はナンパをはじめ女を落とさせる専門家だ。その僕がエスコートについてほぼ理解していない。なんでなんだろうな?

comment(7)

常識には種類がある。人としての常識、会社の常識、地域の常識、友人間の常識、恋愛の常識。さらに種類ごとにAさんにはAさんの、BさんにはBさんの常識がある。尺度は人それぞれである。連れ出して、おっぱい触って、キスして、あそこ触りましたが、負けてしまいました。

comment(8)

当方、女性経験はほぼ無く、過去にお付き合いした人も2人のみです。友達のように話すことは普通に出来るのですが、恋愛や性的な絡みになると、どうしていいか全く分からない状態です。今回の受講希望にあたり、恋愛や性的な関係になるための持っていき方などが勉強できればと

comment(0)

モテる男の要素に「男らしさ」ってあると思うんです。男らしさの中には「強引さ」もあると思うんです。女性を落とす際、どんなにスマートにコトを運んでも、行きつく先は男女なのでテックスになるじゃないですか。その際ある種の強引さってのは求められると思うんです。

comment(4)

そりゃ歩みが遅いより速い方がいいんだろうね。けど、そんなんどうでもいいじゃない。たまたま歩みが人より速かった。たまたま歩みが人より遅かった。それだけでしょ。大事なことは、他人と自分を比べて、歩みが遅い自分はダメなんだと考えることだ!もっと言うと、

comment(0)

先生ご無沙汰です。日々悶々と悩み、やはりナンパをする必要が有るのではないかという結論に至りました。この男は妻子ありのナンパ師だ。「で、なんでまたナンパやろうと思ったんだ?」「やっぱ結婚生活10年以上してる僕ってセカンド童貞じゃないですか」セカンド童貞って何?ww

comment(3)

学生時代から女性から避けられやすく、女友達といった人脈もないため、元々女性に苦手意識があり、いつか克服したいと考えていました。さらに、先日彼女に別れを言われ、「色んな女性と知り合って、自分に合う人と付き合うこと」や、「女性と知り合うために身だしなみ・話し方

comment(2)

私は未だにずっと根っからのオタクでして、二次元に触れてない日なんて過去通して一日も無いんじゃないかと思うくらい、染まりきった人生を送っていたのですが、そのせいか学生時代ずっと差別的な扱いを受け続け、甘酸っぱい青春なんて一秒も味合わずに過ごして

comment(2)

街に出ると可愛い女性をつれた男性をたくさん目にします。そんな場面を見るたびに「羨ましい」「悔しい」そんな感情が出てくると共に、自分には無理だ。とあきらめてしまう日々を送っていました。そんな自分が心底嫌になりどうにか出来ないかとネットサーフィンをしていた所、

comment(0)

僕は女性が大好きですし、たくさんの魅力的な女性と関係を持ちたいと思っています。街行く綺麗な女性を見るたびに、彼女たちにとって自分は背景に過ぎないという事実を感じ、悔しくて悲しくて仕方ありません。今まで目で追いかけるだけだった女性たちに自分が関係することが

comment(0)

【ナンパの目的】:自分好みのたくさんの女の子と仲良くなり、そしてセッ〇スしたい!以上に尽きるといえばそうなのですが、あえてもうひとつ付け加えるならば、男女問わず人とのコミュニケーションを諦めて過ごしてきた人生を、今一度取り戻したいという気持ちもあります。なお

comment(0)

20代の彼はナンパしたい理由にこんなこと掲げていた。自分がかわいいと思った女性を積極的に攻められるようになりたい。世の中美人、かわいい女性は沢山いるのに、自分の生活圏にたまたま入ってきた女性としか関われないのはおかしいし人生がもったいない。熱くてけっこう!

comment(0)

モテる男になりたくてナンパに挑戦する男は多い。ナンパを続ければ誰でもモテるようになります。今回は、モテない悩みを抱える男が、ナンパに挑戦した行動と結果を紹介します。ブログ、楽しく拝見しております。講習生の方々と和気あいあいと交流されている記事を見て、その楽しそうな

comment(2)

口説き術とは?わかりません。立場上、絶対言ってはいけない台詞をトップから投げてるが、わからんもんはわからん。何がわからないかって、口説き術という言葉だ。調べてみた。【口説き術】エラー。検索結果は見つかりませんでした。他の辞書での検索、検索ワードの変更を

comment(0)

女の子に困った事ない恋愛格差「勝ち組」がいる。困ってるわけではないけど、なんかなぁと不満がある恋愛格差「中間組」がいる。女の子に困っていて、女を渇望していて、カップルがやたら目につき「なんで俺だけ!」今回はそんな恋愛格差の負け組から這い上がる男の話をしよう

comment(0)

comment(0)

私は現在〇歳で地方でしがない会社員をしております。残念ながらこの年齢まで恋人も女友達もいた事がなく、女性に対してもどこか引け目を感じていて、どうせ自分は一生このまま1人なんだろうなぁと漠然と過ごしていました。しかしある日、兄弟が結婚すると聞き、私は今まで自分に言い訳ばかり

comment(0)

私は恥ずかしながら恋人がいたことがありません。風俗とかも行ったことないので、女性経験もありません。学校にいたときは勉強とバイトとゲームばかりしておりましたし、会社に入ってからは出会い自体がほとんどありません。元々他人とのコミュニケーションが苦手で、好きな人や

comment(2)

単純に女が好きなのに女にもてない。女性経験が年齢の割に少なく、それがコンプレックスになってしまい、自信を持つべき状況で自信を持てなくなる悪循環を断ち切るためには、ナンパで結果を出すしかないと思いました。どうもいい人止まりになってしまうことが多いので、そんな自分を

comment(0)

comment(0)

comment(3)

実際に会ってみると、聞いてた話よりずいぶんと好青年。表情や声が明るく、なんつーか自分を変えようと努力してきたモノが見て取れる感じ。そんな進化中の彼は「ナンパをする目的」にこんなことを掲げていた。モテるようになってその世界を見てみたい。うちへ来たなら進化の速さ

comment(2)

彼は、内向的で女っ気のない生活を過ごしてきました。いつかは彼女ができるだろうと思い続け、時だけが過ぎていきました。このままじゃまずい!一念発起し、自分の力でナンパで彼女を作りました。しかして、自分はこんなところで終わりたくない!もっとモテたい!より強い野望を

comment(8)

comment(9)

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガ.アニメ

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります

ツイッター