普通系で真面目なナンパ師のブログ

ナンパ講習日記

久々に会ってみるとなんか変「あんたなんでそんなんなってんの?」「あ、あ、」なにやら、ナンパグループ関連すべて脱退したらプライベートで人と話さなくなったらしい。その影響で不気味にまばたきを連発したり、言葉を上手く打ち返してこなかったり、僕ともまともにコミュニケーションが取れない。ナンパがやりたくなさ過ぎて憂鬱な気分になってたとも言ってたがそういうレベルの話ではない。人と話さないでいるとこんなんなっちゃうのかと思った

今回は、地蔵ってほど地蔵じゃないけど、上手くいってるか?と言ったら上手くいってるわけでもない男に読んで欲しい記事だ。あなたはナンパしてて無双モードに入ったことがあるか?無双モードとは

1.声かけ序盤のルーティーンを作りたい。声かけをしてガンシカでもすぐに会話ができるわけでもない反応(会釈など)を受ける事がよくあります。私の場合すぐに離れてしまうのですがある程度一方的にでも話続けていくことで会話のきっかけをつかめるのではないかと考えています

僕の元に来る人は3タイプに分かれます。1.ナンパを学びたい人2.ナンパも学びたい人3.ナンパと一切関係ない目的の人

あなたは自分なりの「女の落とし方」を持っていますか?新規の女と出会ったらその女は落とせますか?僕の元には不思議な男がやってくることがありましてね。それは、彼女はいるのに女の落とし方がわからない。そんなことってある!?笑 その彼女はアンドロイドなのか?どうやって落としたんだよww

僕はナンパにおいてテンプレを持つということにあまり肯定的ではありません。なぜなら、テンプレに頼るとテンプレ以外が来たときに詰むし、柔軟性も磨かれない、なにより相手を「視る力」が養われない。けど完全に否定的でもない。それは、誰でもいいから女を抱きたいって男ならテンプレトークで数打てば即れるし、それで満足してる講習生もいるからだ。でね

数ヶ月前まで仕事の関係で地方におり、最近関東に戻ってき、またナンパを再開しようと考えたのですが、また地蔵に戻ってしまい、統主さんの講習を再度受講したいと考え、今回ご連絡させていただきました。私は相当影が薄く、コミュニケーションが下手で、統主さんにも色々気を使って頂きファミリーの方ともきっかけ作って頂きとても感謝していました。私自身もう少し社交性を身に付けてがんばろうと思います。

男がナンパに挑戦する理由「人生でやり残したことだから」思いのほか多い。さらには3つのタイプに分かれる。1人生でナンパをやったことがないから一度はやってみたい2ナンパに挑戦したけど何の結果も得られなかったから再挑戦したい3ナンパして結果も出たが自分の中でなにかやり残しを感じるため再挑戦したい

ナンパを成功させるのに「元気な状態」って重要だと思うんです。もうちょい言うと「落ち込んだ状態じゃない」。やっぱシカトが続くと「殺意」や「無力感」「絶望感」に支配されるじゃないですか(笑)こういう状態だと次の声かけで上手くいくもんも上手くいかない。シーンを変えると、アポで負けました。またアポで負けました。学習性無気力つーんですかね。「次もどうせ失敗するだろう」

ナンパなんて好きに始めたら良い。間違ってない考えだと思うのですが、好きに始めてみてナンパが上手くいかないと、自分のやり方がおかしいんじゃないか・・と疑心暗鬼になる人が多い。それで講習に来る人が多いんですけど、中には先に安心を買いたいというか、「自己流でやっても失敗するに決まってる。正しいナンパのやり方を学んでから始めよう!」って初心者さんも多い

表現はライトだし、絶対数も多くはないが、彼女を寝取られて復讐鬼となってナンパに参戦する男達がいます。彼女を寝取られるのは自分の人間力が足りなかったからだ。けっきょく強い男・魅力的な男が女をかっさらってくのが世の常だ。自分が強い男にならない限り、人生の女関係は、一生、惨めなままだ...「私はコミュ障で会話も下手で、背も低く、顔も良くなく、良い所なしですが、どうしても自分を変えたいです。何も行動できずただ羨むだけの日常を変えたいです。

ナンパしたいけどできない。今回はそんな男に読んでほしい記事だ

ナンパで普通の子を捕まえたいなら上手く自己開示しなければならない。なぜなら、街で声かけてくる奴なんて1mmも信用できないからだ。信用を得る=自己開示力。惚れさせるのにも自己開示は重要だな。しかして、うちに来る人の半数くらいは自己開示するのに抵抗がある。その心は? 引かれるのが嫌だから 自信がないから ふむ

大半の人は地蔵克服方法なんて知ってるじゃないですか。どうしたら地蔵しないのか?なんてどこにでも書いてあるじゃないですか。やれ酒飲め、やれ最初の一人目を誰でもいいから声かけろ、やれトークを決めろ、やれ声かけないで並走からetc 1.地蔵克服方法は頭ではわかってる

30歳まで童貞を守ると魔法使いになれる。そんな逸話があります。過去にも魔法使い回避のために戦う男達を見てきたが、今回は強太郎の魔法使いを回避するための聖戦をお届けしよう。ちなみに魔法使いになると、「んー!」って念じると部屋の電球が点灯するらしいよ(笑)

えー、うちの門を叩く人で、東京に引っ越してきたばかりで友人知人がいない。よ~し、いっちょナンパでもしてやろう!こういうソリッドな考えの方がいらっしゃいます

僕はチャラ男というのが著しく苦手でね。一般的にチャラ男と言われる人は社会性や常識、配慮が欠落した人間が多いように思います。さらにチャラ男はチャラ男のまま歳を取り人間的成長をしない人が多い気がしてました。さて、ナンパの指導者が「社会性」や「常識」を雄弁に語っている点はおいといて..

「なんで地蔵しちゃうんですかね?」「やっぱ最初の一歩で躊躇してしまいます」「声さえかけられれば何とかなる気はしてるのですが・・」「なるほど」...いきなりですが、地蔵状態が続いておりこの壁を破りたいと思っています。半年ほど前からナンパを始めましたが、毎週末街に出ても1人に声をかけるのがやっとのレベルが続いております。周囲の目が大きな障壁となり、地蔵となってしまいます。最近、モチベーションが下がりガス欠気味に

マナー学習の現場において「女王のフィンガーボウル」が取り上げられることは多い。イギリスの女王ヴィクトリアは、国の貴族を招いた食事会を開いた。その際、手を使う料理が出されたので、指を洗うためのフィンガーボウルも出された。しかし、招かれた貴族は文化が異なるため、指を洗うフィンガーボウルをコップに入った飲料水だと思い、中の水を飲んでしまった。完全なマナー違反である。しかしヴィクトリアが取った行動は、

人生にはパラメーターの振り方があるじゃないですか。大きく3つの要素があると思います。仕事・女・趣味。僕は若い頃に、女に全振りしたせいでおかげで、いつでもどこでも自由に女が手に入るようになりましたが、うちの門を叩く人たちの傾向として、仕事に多くのパラメーターを振ってきた、気付けば30代になり、これから女に振っていこう、そんな男が目立ちます。このステータスの男たちが口を揃えて言うのは、もっと若い内からやっときゃよかった!!

自分に取って利益にならない人とは付き合わない、自分の利益になるかどうかで人間関係を作る、損得勘定のみで動く、自分の利益や快楽だけを考えている、こういった利己主義・打算的・腹黒い人って一定数いるじゃないですか「統主さん」「はい」「ブログを見た限りの意見にはなってしまうのですが、童貞や恋愛経験が浅い男との付き合いがあるそうですが、何の意味があるのですか?」「???」

いやー最近いろいろ出来事が起こり過ぎて、一つ一つ書くか書くまいか迷ってたら更新がペースが激減してました(笑)てことで今回は、講習模様からナンパや女を落とす成功法をはじめ、ハウス関連、合流会関連、報告関連の近況をお届けしマウス

彼に限った話じゃないんだけど、女性経験はあります、けど自分から狙って落としにいったわけではなく、なんとなくそういう雰囲気になったから付き合えた的な、戦略性ゼロの男は多い。戦略性ゼロが決して悪いと言ってるわけじゃなくて、自分に興味がない女or上手くハマらない女に当たった時に、なんとなく彼女ができてきた男は、女相手に何をやっていいかわからない病を発症しやすい。彼はまさにコレで、

「やっぱり普段でも自分をうまく表現できなかったり、メールだと自分をだせなかったりしますよ。僕の世代はなおさらかも知れないですね。」そうか・・実は今まで会って話してみたらいい奴ってのがいたのかもな。人に触れ「気付き」をもらう。大切な事だ。ギャル挟撃からのダブルげっちゅ

「先日友人と相席屋に行ってきたんですよ」「ほう」「結果は、まぁ、アレだったんですけど、また行きたいと考えてるんです」「???」「行ったらいーじゃん」「相席屋って一人じゃいけないんですよ」「そうなの?」「って、あんたまさか!?」「はい、今から是非ご一緒に」マジで言ってんの!?www

ストナンの経験はあるのですが最近地蔵とモチベーションについて悩んでいて講習を受けたくて連絡しました。なるほど「ナンパのやり方自体はどお?」「声かけてからは問題ないと考えています」「会話が問題ないなら勇気とか度胸の話になってくんのかね?」「かも知れません。ただ、それよりも自分は本当はナンパをやりたくないんじゃないのかと思っています。」何しに来たしwww

このまま一人で頑張って試行錯誤を繰り返しながら、成長するのもいいと思いました。しかしナンパ講習を受けると成長度合いがまるで違うそうなので、受けてみたいと思いメールしました。ふむ 成長度合いがダンチな点はまかせてくれ。「はじめまして」「初心者の段階から20日間一人でナンパ頑張ってたって、すごいメンタルだねw」「いえいえw」「合流も少しはしてみたんですが、一人のが楽だなって感じましたw」僕が見てきた限り、一人でナンパするより、誰かがいた方が楽・パワーを発揮するって人が圧倒的に多かった

ほら、僕って人柄がいいじゃないですか。さらに、対女の悩みならその人にとってベストな答えを返せるじゃないですか。だから気軽に相談がてら講習に来て頂くことが多いのですが、ここ最近様子がおかしい。人間の価値は他人が決めるらしいから、僕がどうこう言うことではないのかも知れないけれど、最近「ん?」って思うことが続いたので書いておこう

えー、僕の講習では、コミュ力や会話力の向上を主目的に置いた「ナンパをやらない講習」が多々あります。もっと言うと、対女の悩み、頭の中を整理したい、モテの相談といった「ナンパをやらない講習」もあります。さらに言うと、人生相談やカウンセリングの場合もあります。極め付けは、僕に会いに来るだけ、僕とお話しに来るといった、こちらが意図していない謎のリクエストもあります。いずれにしてもポイントは依頼文に目的は書いてある

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガ.格ゲー

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります