普通系で真面目なナンパ師のブログ

地蔵克服

家地蔵とは ナンパに出たいけど家から出ることさえお地蔵さんのように気が重い状態 統主さん ご無沙汰してます。チキオです 助けてください!深刻な家地蔵です!!ナンパに出なければ、という気持ちはあるのですが、ついつい逃避して外出しない日々が続きます・・なので再講習、なおかつ出撃を習慣化させたいので、できれば週一とか隔週くらいで定期講習をお願いしたいと考えてます

僕の元には高潔な人格の男がよく訪れる。マナーを守り、教養があり、礼を重んじ、多くの人の規範となりうる行動を取る。とてもナンパ師とは思えないwww 民度の高い方々は誰しも「相手の嫌がることをしない」なんて教えを受けて育ったと思います。1.ナンパしました2.相手が嫌そうにしている3.やめる どう思う?

久々に会ってみるとなんか変「あんたなんでそんなんなってんの?」「あ、あ、」なにやら、ナンパグループ関連すべて脱退したらプライベートで人と話さなくなったらしい。その影響で不気味にまばたきを連発したり、言葉を上手く打ち返してこなかったり、僕ともまともにコミュニケーションが取れない。ナンパがやりたくなさ過ぎて憂鬱な気分になってたとも言ってたがそういうレベルの話ではない。人と話さないでいるとこんなんなっちゃうのかと思った

今回は、地蔵ってほど地蔵じゃないけど、上手くいってるか?と言ったら上手くいってるわけでもない男に読んで欲しい記事だ。あなたはナンパしてて無双モードに入ったことがあるか?無双モードとは

ナンパしたいけどできない。今回はそんな男に読んでほしい記事だ

大半の人は地蔵克服方法なんて知ってるじゃないですか。どうしたら地蔵しないのか?なんてどこにでも書いてあるじゃないですか。やれ酒飲め、やれ最初の一人目を誰でもいいから声かけろ、やれトークを決めろ、やれ声かけないで並走からetc 1.地蔵克服方法は頭ではわかってる

「なんで地蔵しちゃうんですかね?」「やっぱ最初の一歩で躊躇してしまいます」「声さえかけられれば何とかなる気はしてるのですが・・」「なるほど」...いきなりですが、地蔵状態が続いておりこの壁を破りたいと思っています。半年ほど前からナンパを始めましたが、毎週末街に出ても1人に声をかけるのがやっとのレベルが続いております。周囲の目が大きな障壁となり、地蔵となってしまいます。最近、モチベーションが下がりガス欠気味に

ストナンの経験はあるのですが最近地蔵とモチベーションについて悩んでいて講習を受けたくて連絡しました。なるほど「ナンパのやり方自体はどお?」「声かけてからは問題ないと考えています」「会話が問題ないなら勇気とか度胸の話になってくんのかね?」「かも知れません。ただ、それよりも自分は本当はナンパをやりたくないんじゃないのかと思っています。」何しに来たしwww

程度の差はあれ全ナンパをする男が患う疾患「地蔵」。地蔵する理由は人それぞれですが、他人から指名されれば一時的であれ地蔵脱出する男は多い。このため生徒の中には、地蔵↓僕から1時間鬼指名↓その勢いに乗って地蔵脱出↓これを毎週繰り返す。こんな流れの定期講習、地蔵脱出のためのスタートアップ講習をやっています。その日は地蔵しなくなるので、週に1回ナンパしたい男はこれで強制的に地蔵しなくなります

たまにはダークな話をしましょう。やはり人間40代にもなると考えがカッチカチ、自分が正しい、自分と違う価値観は受け入れない、異論は認めない、固定観念に縛られがちです。それは40代の社会的な立場上、上司が優柔不断な物言いするわけにはいかないとかあるんでしょう。先日こんなやりとりがありました。「モテるためなら顔出すとかありなの?」「顔出しはなしかな」「なんで?」「だって顔出すとかみんな嫌でしょ」「顔出したい奴なんて世の中にいないでしょ笑」

オカマセパレートじゃねーか!ww統主さんのブログを読ませて頂き、ぜひ講習を受けてみたく連絡しました!自分はナンパをしに街に出ても、一声も掛けられずに悔しさいっぱいで終わるという情けないやつですが、あきらめたくないのでお力になって頂けたらと思い、依頼しました!名前:メロン ふむふむ なかなか重度の地蔵の方みたいですね。あと、ウリ科なのかな? ナンパにハマってたのに消極的?女々しいメンタル 彼は少し変わったナンパ経歴をしていて、

休日の感じ方って人それぞれなとこあるじゃないですか。休みの日の過ごし方ランキングなんてものを見てみますと、友人と会う、趣味に興じる、一日寝る・ダラダラするetc 大半ランキング上位は「自分がやりたいことをやる」「やったー休日だーうっひょー」的なので、休日=楽しい なかには

ナンパをやめたい男がいます。彼は地方勢で月に一度東京に来て講習を受けています。が、一向に地蔵から抜け出せない。こっちにいる時は、僕やファミリーがいるので、声かけできるし、いくばくかの結果も出た。が、向こうに帰ると完全に地蔵に戻る。こっちで声かけ、地方で地蔵を繰り返し、ここまで地蔵する俺は病気なんじゃないか?「確かに仕事でもシーンとしてる場所や、周りの目が気になる雰囲気では萎縮して上手くいかない」この周りの目を人の3倍気にする病気は一体なんという病名なんだ!

自分ができないことを一つずつ克服していけるとよいよね。ナンパをする全ての男が、頭ではこう考えています。地蔵さえしなければ全てが上手くいく。その通りです。でも、しちゃうよねwあと 30分地蔵したらその日はおしまいだよね笑 さて、今回は地蔵克服方法の中から

地蔵には種類がありますね。人目が気になる地蔵。何話していいかわからない地蔵。強制されないといけない地蔵、等々。今回の地蔵ケースを見ていこう。1.彼は地方で暮らしている2.実家がこっちなので数ヶ月に一回戻ってくる3.その際に講習をやる4.元々は指名されればいける..

あなたは自分のナンパスタイルを持っていますか?初期段階はほぼ同じようにナンパを教えていますが、その後は人それぞれ違ったスタイルになります。・女が反応してくれたらナンパするスタイル・女が反応しなくてもこじ開けてくスタイル・挨拶から入るスタイル..

彼女ができてナンパ引退→別れたから復帰→ナンパのやり方忘れた+地蔵。こんな光景はよく見る。いわゆる「ナンパから離れると地蔵に戻る問題」だが、大半はリハビリナンパというか、数回出撃すれば当時のカンを取り戻し、再びスムーズに彼女が作れる。が、中には

本気でナンパをやってるナンパ師はpdcaをグルングルンまわしてます。plan:こんなトークでナンパしたら彼女ができるんじゃないかdo:街でナンパしてみるcheck:彼女ができるどころかシカトばかりだったaction:シカトをどうやったら崩せるのか次はこんなトーク

講習を受ける理由に、行く先々でナンパしたいは意外と多い。例えば、出張先でナンパしたい。一人旅に行くとき旅先でナンパをしたい。転勤が多かったり、全国で仕事してるからetc。今回の男もそのクチだ。来週から出張で2週間地方に行くので、その前に講習を短期集中でぶっこもう

ナンパしたくてもできない地蔵はいますか?まともな人間なら、誰でも最初は地蔵になります。だって、ナンパとか異常行為じゃないですか(笑)人の目も気になれば、無視されるかも知れない、恥をかくかも知れない。ここでは地蔵脱出・地蔵克服の講習話をまとめています

地蔵脱出・地蔵克服のノウハウなんて世の中にごまんとあります。一人ですぐ試せる方法はこんなのがあります。今回は地蔵脱出のプロが1.手っ取り早く、かつ誰にでもできる地蔵を脱出する方法2.地蔵を克服するまでの道のり3.地蔵を脱出した生徒、できなかった生徒を綴りました

なんとなく個々のナンパ・対女の悩みの正解を示して、それをみんなで共有していったらツアーの回数を重ねる度に有益な情報が記録されてくとイメージしてた。が、第一回を見る限りそうはならなそうな予感があるので、僕側から毎回プチ講義をした方がよいと感じた。地蔵気味な人には

今まで彼女が出来たことがなく、「このまま彼女が出来ず老いていくのはやだ!」との思いからナンパを決意しました。ナンパ商材を買って試したものの、いざ声をかけるとなるとビビってしまい地蔵が克服出来ずにいます。声かけをできるようになりたいとの思いで、講習を受けようと決意しました。

世の中の一部では「クリぼっち」なんて言葉が使われています。※クリスマスに一人ぼっち。「クリぼっち」って言葉を使う人は少なそうだけど、一人きりのクリスマスは嫌だ!と思ってる人は意外といる気がする。今回の生徒もそのクチだ。本人の言を借りると「クリぼっち回避したいッス」

ぼっちとは一人ぼっちのことである。孤独である。こんなメールが届いた。僕はぼっちの学生です。友達が一人もいません。休みに入るので、友達を3人作ろうと、勇気を出して、話しかけてみようと思いました。結果、無理でした・・だから、ナンパ講習を受けたいと思います。危険な学生あらわる!!

全く成果も出ないどころか、いまだに地蔵してしまいます。クリクリ童貞や私より女性経験が少ないメンズでも、普通に声掛けや性行できているのに...。地蔵してしまう理由。自分でも分かっています。自尊心が高いから。拒絶の可能性がある声掛けに躊躇してしまいます。石橋を叩いて

片思いが実らず、自身の女性経験の少なさを克服したいとナンパロードにやってきたアラサー。彼は自分より年収が高い女を上に見るそうで、片思いの女性は自分より年収が高く手が縮こまった。ナンパを通じてこの呪いを解きたいそうだ。また「女性経験の少なさを克服したい」は形式的な

うちに来る生徒の半数は「引っ込み思案」や「全力で後ろ向き」だったりするんですけど、なかには、才能あるなぁと感じるナンパ師もいます。彼は以前講習やってね。GWに再訪問する予定です→連絡がなかったらハートが折れたと思ってください。そんなこと言ってたが、連絡来た

ナンパが「うまくいかない人」の処方箋!を書いていきます。処方箋1「地蔵に戻ったからケツ叩いて!」処方箋2「反応の悪い女性を崩せない」処方箋3「会話が続かない」処方箋4「バンゲからアポにつながらない・2回目会えない」処方箋5「アポ・デートが上手くいかない」処方箋6「なんでもいいから即りたい」

自意識過剰なんて言葉がありますね。なんとなく「過剰な自信」・「ナルシスト」的に使われることが多い言葉ですが、自意識過剰とは、他人からどう思われてるか、必要以上に気にしちゃう。ナンパではこの自意識過剰が非常に邪魔だ!..モテ男は女の落とし方を理解しているので、ナンパの基礎指導より

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガ.格ゲー

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります